岡崎グリーン 工法案内

エコラウンドショット

ウッドチップ再利用で環境保全と緑化工事大幅コストダウンを両立。

樹木廃棄物を100%リサイクル 「エコラウンドショット」は樹木廃棄物の100%有効利用を実現した、 ゼロ・エミッション推進工法で地球環境を守りながら法面保護・緑化をローコストで実現する 岡崎グリーン独自の画期的工法です。

樹木廃棄物を100%リサイクル

今まで建設現場で処分されていた枝・根・株や間伐材などの不用樹木廃棄物をウッドチップにすることで、 土壌改良材や緑化基盤材として100%有効利用し、法面保護・緑化を効率的に行うものです。 正にゼロ・エミッション推進するものとして注目を集めています。 作業にあたっては当社の専用吹付機「バークブロワ」が本領を発揮。 コストダウンと大幅な工期短縮を実現いたしました。

EGD工法

不可能とされていた垂直壁面緑化を可能にした画期的な工法。

垂直壁面緑化 当社壁面緑化工法は、緑化が不可能とされていた垂直壁面に植栽または種子吹付けにより、最も自然体に近い状態で植物の育成を可能にした画期的な緑化工法です。

壁面緑化の効果

  • ヒートアイランド現象の軽減・地球温暖化防止に貢献します。
  • 都市の景観を向上させ、美しい街並みを作り出します。
  • 身近なオープンスペースとして都市の快適性を新たに創出してくれます。
  • 省エネルギーに役立ちます。
  • 小動物・虫・小鳥の生息地となり都市の生態系保全に役立ちます。

現場吹付法枠工

現場吹付法枠工 現場吹付法枠工は法面のくさび型崩壊や円弧崩壊を法枠の自重で防止する工法です。最新の装備でスムーズかつ確実に作業を進めます。

ロックボルト工

ロックボルト工 ロックボルト工とは主として法面上の岩塊をボルトで締め付けて固定する工法です。現場状況に適したロックボルトを選定し、安全で的確な施工を行います。

ページの先頭へ